2019-11-30 15:59 | カテゴリ:ぐうたら記
東京に着くとすぐに北千住に移動
何線に乗ればいいか全くわからんちんなのでハグれたらOUTである

20191130152943383.jpeg

東京に来ても見つけてしまったらやっぱりタイ飯なのだ🇹🇭
どこかで聞いたことのあるお店だなと思ったら栄のラシックにもあるんだね。

20191130152943496.jpeg

ここのお店はオープンしてまだ新しいみたいだね

201911301529437e6.jpeg

見慣れた品々が並びます。
ガパオにカオパッドにクイティアオに…何にしようかな

2019113015385763f.jpeg201911301538579ad.jpeg

実際のメニュー
私は最後までセンレック・トムヤムと悩んだがカオガパオムー(豚肉のガパオ)をチョイス
鶏のガパオはどこにでもあるが豚はあんまりないし鶏より豚にタイで慣れ親しんだので豚ガパオが喰いたいのだ

20191130154442df5.jpeg2019113015444253a.jpeg

豚のガパオと突き出しで出てきたサバとマカロニの和物
ブレのない味でうまい😋これだからガパオは食い飽きない
それでもやはり日本仕様ですな。辛さがかなり控えめである🌶
今でも赴任していたタイの会社のキャンティーンでその場で作ってくれるアツアツ激辛ガパオムーが一番好きだ

20191130155132940.jpeg

しかし嫁さんはとんでもないものをオーダーしていた
その名も北千住スペシャル
すげーボリュームだぞ

20191130155132aac.jpeg

私が頼んだガパオライスと比べてもこのデカさである
私より間違いなく小食のくせになぜこれを頼んだ
結局食い切れず私とシェアすることに。食い過ぎやんか

20191130153857d2a.jpeg

まぁ、トートマン・プラー(魚のすり身の揚げ物)とか懐かしいものも食べられたし、よしとするか〜
関連記事
スポンサーサイト




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→https://ganbareminors.blog.fc2.com/tb.php/1126-936707c7