2018-11-27 13:14 | カテゴリ:ねっと・げーむ
なにやら左目だけピントが合わずにPC作業に難航
まさかの老眼かと思ったら炎症が起きているとか。
目薬もらうだけのつもりが目に麻酔かけるという大ごとに
おかげで三千円も飛びました

20181127130527109.jpeg
病院にあったクリスマスツリー🎄
もう時期は冬になりつつあります。今年はいいクリスマスになるだろうきっとめいびー

毎日ウォーキングを日課にしている
デスクワークばかりだと体が鈍るし何より動かないと体がうずく
20181127130446e3c.jpeg

ぼちぼちイルミネーションで飾る街並みが増えてきましたなー
こういうのを見ながら歩くのもいいストレス解消になります

20181127130446d20.jpeg
コンビニで期間限定のキウイの果汁グミとコイツを買ってみた。
やっぱりコンビニは変わり種と触れられるからやめられない
うまい、まずいはまた別の話なのだ

201811271304463e3.jpeg

コンビニのフェイトコラボは今日で終わりらしい。
菓子のおまけについてくるもんは手に入れたから良し。
さすがに5000円もするマグカップはイラん、つか買う人いるんだね…

2018112713044670b.jpeg
終わり繋がりで紅葉もそろそろ見納めですなー
スポンサーサイト



2018-11-21 22:59 | カテゴリ:ねっと・げーむ
明日からついに仕事に復帰である
まだあと1か月くらいは仕事せずにふらふらしていたいわ

20181121225207cd4.jpeg

家にいるとついついお菓子をつまんでしまうわ
コンビニをぶらつくおかげでこういう変わったお菓子が家に溜まるので食べないといけないのだが
あ、このスモークチーズ味はなかなかアリだと思います

20181121225207a24.jpeg

今日も元気にコンビニ徘徊ウォーキングをした
半額になっていたからあげくんがレジで半額にしてもらえないというアクシデントを乗り越え、
昨日宣言した通りアイテムをゲット

2018112122520766e.jpeg

うん、嫁さんは喜んだが私には何のキャラ化はさっぱり分からん
連日にエサに釣られた夫婦、明日は何を買うのだろうか・・・
2018-11-21 00:00 | カテゴリ:ねっと・げーむ
タイ旅行から帰ってきて、また日課のウォーキングを再開している
タイ赴任時には毎日ジムに通って汗を流していたが、帰国してからジム通いを継続しようとすると会費がたっけ~のだ
おまけに毎日通えるわけじゃないので元も取れないし・・・ということで毎日歩いてる。

・・・のだが、変わったものを売っていないかコンビニをチェックする癖も復活してしまい、
ウォーキングついでにコンビニによって雑貨を買ってしまう毎日である
今日もいつも通りコンビニへ寄ると、ふとお菓子コーナーに目がいく。
フェイトのグランドオーダーとのコラボをやっていたのだ。

20181120231615f26.jpeg

ロッテの対象のお菓子を3つ買うとおまけがもらえるってやつだ。
私自身はフェイトは知らないが、嫁さんがスマホゲーをやっていたのを思い出し土産に買うことにした
ビックリマンチョコ現象だが、私は菓子をゲットでき、嫁さんもグッズをゲットできるのだからWin-Winだろう
もちろん、一番の勝者はこいつらを釣ったローソンだろが

20181120231615791.jpeg

というわけでクリアファイルをゲット
明日はカップ麺で色紙をゲットじゃ
2018-11-20 23:09 | カテゴリ:タイ赴任記
タイへの新婚旅行も最終日
楽しい時間はあっという間に過ぎるものだ。今日は午前中にバンコク観光をして疑義ゆっくりして深夜の便で帰国
私自身はバンコク観光という名目のワットポーやワットプラッケオ観光は2度目なのでほぼ嫁の為。
だが・・・あまりにも暑くて彼女の結論。「私はプーケットが良い」
同感です
タイはスピリチュアルなものによほど興味がなかったら太陽の下をぶらぶらするのは止したほうがいいです

20181120224554bd0.jpeg

チャオプラヤ川からワット・アルン(ワットは寺、アルンは暁の意。暁の寺)を臨む。
チャオプラヤ川と道頓堀、飛び込むとしたらどっちが汚いんだろうな

20181120224554fa0.jpeg

ラヨーンは野良犬だらけだったが、バンコクはやたら野良ネコが多かった。
猫好きな嫁さんは野良猫を見つけるたびにわ~、ネコ~と歓喜の声。
犬同様、ネコも人間を舐め腐っているのか警戒心ゼロ
特に寺に住み着くネコはお坊さんのおこぼれをもらえるためごろごろにゃ~である

20181120224554e1e.jpeg

バンコク観光の後は免税店へ。バンコク観光の写真はない。
クソ暑いわ人だらけだわで二人ともテンション最低だったのだ。
赴任してすぐの時の観光の記事を見ておくれ・・・。

20181120224554c12.jpeg20181120224554aaf.jpeg

この時タイで有名な免税店、KING POWERではディズニーとコラボで親子連れがいっぱい。
我々はそれには目もくれず、タイソープを爆買いし、彼女のご両親へのお土産としてマンゴスチンワインを購入
わざわざタイに来てまでディズニーはおもろないじゃん?
タイソープは爆買いしすぎて、今我が家はタイソープが放つレモングラスの香りに包まれています

20181120224714cf4.jpeg

ガイドさんと分かれ、一度ホテルに戻った後エンポリアムへ凸。
飛行機に乗る前だから辛い物はやめとこうと話をしていたのに、カオソイを見つけてしまったのが間違い
でも嫁さんもガパオ・ムーを食っていたわ
辛さは控えめにしてあげてねと店員さんに言っておいて正解だったけどね

201811202247142e3.jpeg

ホテルを18時にチェックアウトし、空港への出発する20時までの空き時間を使って最後のマッサージ
マリオットマーキスからエンポリアムへ向かう道中のこの看板のマッサージ屋はよかったですよ
お値段はソイ22はみんなタイマッサージ300、フット250/1Hです

201811202306369fe.jpeg201811202247143cb.jpeg

そんなこんなにで、ついに空港にまで来てしまいました。
あっという間だったな。また来たいねと最高の締めくくりでした

2018112022471457c.jpeg

最後に嫁さんとおかんにサプライズでプレゼント
こいつは完全予算外だったのだが、まぁクリスマスプレゼントの前借ということで

20181120230636adf.jpeg

また行くよプーケット
最高の旅でした
【ジャンル】:旅行 【テーマ】:プーケット
コメント(0) | トラックバック(0)
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ

2018-11-19 09:46 | カテゴリ:タイ赴任記
プーケットから移動後、団体さんと宿泊先が同じだったのでそのまま行動。
バンコクはプーケットとは別のガイドさんだったが、ま〜よく喋る
大事なことなので何度も言うのだが聞き取れないほどに早口だった

201811190903305c9.jpeg

移動後も雨
かわいいミッフィがプリントされたトラックをパチリ

20181119090330620.jpeg201811190903305bd.jpeg

プーケットには無かった超高層ビル群は繁栄の象徴。
バンコクとバンコク以外は別の国と呼ばれる理由が分かります。
にしても、噂のEasy Pass(日本のETC)は噂どおりキャッシュより流れが悪いのであった

2018111909111334b.jpeg
スクンビットのソイ22へ入った先にあったのは…

201811190911133e2.jpeg


20181119091113eab.jpeg20181119091113273.jpeg

マリオットwwww
庶民がこんな高級ホテル泊まっていいのか。
20181119091653dfa.jpeg20181119091653dd9.jpeg
20181119091653946.jpeg20181119091653ce9.jpeg20181119091653dd5.jpeg

やっぱり庶民にはハイレベルすぎた…
やりとりは全て英語は当たり前で、他の宿泊客もあからさまに富裕層
派手にドレスアップしたレディや石油王みたいな格好のジェントルマンがゴロゴロ…
201811190924023da.jpeg

おまけに10分ホテル側の手続きが遅れただけで紅茶までサービス
外人だけがTシャツ短パンで超浮きまくる…
我らはチェックイン後、逃げ出すようにショッピングモールへと出かけた

20181119092815451.jpeg20181119092815ef0.jpeg


マリオットマーキスはBTSのプロンポン駅とアソーク駅のちょうど真ん中なので、
この日はエンポリアムではなくターミナル21へ行ってみた

20181119092815170.jpeg20181119092815106.jpeg
20181119092815518.jpeg20181119093225a22.jpeg

ここは階層ごとに世界の都市をイメージした作りになっているのだ
ローマ、パリ、東京、イスタンブール、サンフランシスコだったかな?
ちなみに階層を街に見立てているだけで売り物と関連性がないのはタイあるある
どうみても東京は勘違いされているというか、お笑いが入ってないか?

20181119093839ea4.jpeg20181119093839eca.jpeg

夕飯はそのままターミナル21の中のMKへ
タイに来てMK行かなくてどうする。
別に高級タイスキ行かなくとも二人で700バーツで腹一杯である
最近はMKもタッチパネルで注文できるんですなー

20181119093839a1b.jpeg
ターミナル21で爆買いした石けんなどを日本ダイソーで150円で買った袋に突っ込む。
この作戦は正解でしたわ。荷崩れしないので整理がすごいしやすい

20181119093839dac.jpeg
前のタイ赴任からの戦友がここでお亡くなりに…
もったいないから接着剤でも使う

201811190938397d5.jpeg

このねーちゃんたちは仕事せんかったなー
ホテル出て右手すぐのマッサージ屋はダメでした
【ジャンル】:旅行 【テーマ】:プーケット
コメント(0) | トラックバック(0)
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ

2018-11-19 00:47 | カテゴリ:タイ赴任記
タイ旅行4日目はプーケット最終日にしてバンコクへの移動日
11時半に出発の便なので朝は5時半起きの超ドタバタ劇である

201811190027278fe.jpeg

昨日の雨の影響か、雲が厚い。
結局スコールというよりざーざー降り続いた
やはり異常気象の影響か、雨の降り方が日本に近づいている。

20181119002727f61.jpeg

今日は鳥さんが大接近の大サービス!
もちろんパンくず狙いだが、やはりタイの動物。警戒心は辞書にはないようである

20181119002727621.jpeg20181119003407545.jpeg201811190027274d7.jpeg

あぁ、このゆったりのんびり、現実とは違う世界ともお別れか
是非ともまた来たいものだ。嫁さんも気に入ってくれたので大満足のプーケット。
必ずここへ帰ってくると、手を振る人にサワディーカップ

一路空港へ。一昨日一緒になった団体さんとまた一緒に。
なんでも親戚同士で年一の旅行だとか。いいねえ、年一のプーケットとか

20181119004053ff9.jpeg20181119004053f70.jpeg

国内線ということもあり2時間くらいの遅延を覚悟していたが、
そんなこともなく30分くらいの遅延で済んだ。
その間に嫁さんにお土産を買ってあげることに。かわいいだろ
喜んでもらえてアテンダントとしても大変嬉しく思います
さらばプーケット、また会おう
【ジャンル】:旅行 【テーマ】:プーケット
コメント(0) | トラックバック(0)
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ

2018-11-18 19:04 | カテゴリ:タイ赴任記
3日目続き
タイスパのあと昼食を兼ねてプーケットタウンへ
20181118182308508.jpeg

大きなお寺がお出迎え

201811181823080cd.jpeg20181118182308732.jpeg

鮮やかな色合いの建物が並び、気分まで明るくなります
この中から昼飯を探すのだが、タイに来てまだガパオライスをくってないので、
ガイドのタイワットさんにお願いしてナイスなお店を探してもらった

201811181823083e7.jpeg20181118183051643.jpeg
201811181823084fa.jpeg

ナイスなお店でガパオムーを喰らう!
うまい😋やっぱりこれだぜ、これ
嫁さんもいたくお気に召したので今度は買い物へ向かう!

20181118191004fb0.jpeg

向かったのはセントラル・プーケット
セントラルはラヨーンにもあったショッピングモールである。

2018111818340082d.jpeg20181118183400c7e.jpeg20181118183853133.jpeg

やっぱりラヨーンよりも観光色を前面に出しており、演出もハデ
公衆電話でさえ、まぁなんとキレイなのか。
しかし、ここでは目当ての土産用の菓子見当たらず、お菓子工事へ凸

2018111818340083b.jpeg

ここで目当ての菓子をゲットし、午後のメインイベント、プロンティープ岬での夕景へ

20181118184621b63.jpeg

とにかくすんごい人だったのだ
それでもいい場所をゲットしてその時を待つ。

201811181846217ca.jpeg20181118184621902.jpeg20181118184621e14.jpeg

その甲斐あってキレイな夕景を収める事ができました
プーケット最南端の岬からの絶景はまさに映画のワンシーン

20181118184621725.jpeg

夕景を見終わった途端にスコールが
急いで夕食の会場へ向かいます。

20181118185703995.jpeg2018111818570353f.jpeg20181118185703bff.jpeg

おそらくどこかのホテルのレストラン。
途中でダンサーが音楽に合わせて踊ってくれていました。まさに優雅の一言
20181118185703480.jpeg


全然食い切れないボリュームに二人とも苦笑い
どれも美味しかったけど特にカレーは許されるならタッパーに入れて帰りたかった

20181118191143459.jpeg20181118191143201.jpeg20181118191143042.jpeg
20181118191143d2b.jpeg2018111819114371a.jpeg

おまけにこの日がガイドさんの最終日だと知らず、ロクな挨拶もできず。
ありがとうタイワットさん。楽しいプーケットバカンスを過ごせました
【ジャンル】:旅行 【テーマ】:プーケット
コメント(0) | トラックバック(0)
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ

2018-11-18 18:18 | カテゴリ:タイ赴任記
プーケットの3日目は優雅にタイスパ三時間半コースから始まった

20181118175559178.jpeg20181118175559dfd.jpeg

この日はホテルの出発が9時半と少し遅めだったのでゆっくり朝食をとれた
ヘルシーな朝食に見えるが、もちろんこの皿の前にカオパッドやらなんやらガッツリ行っている

20181118175559fdc.jpeg

日本を忘れたい時にはやっぱりこういうのんびりした場所がいいですな
なにもしないで、なにも考えないでゆったり過ごせる時間というのは本当に貴重ですわ。

201811181755598e9.jpeg

初日にお世話になったタイスパにまた世話になった
1.30分のタイハーブサウナ30分
2.日焼け荒れを抑えるタイハーブオイルで全身ケア1時間
3.タイマッサージ1時間
4.フットマッサージ1時間

となんとも贅沢なコースだったのだ
1のサウナが超気持ちよかった
2のあとオイルを洗い流すのだが、衝立もない狭いシャワールームで
嫁さんと一緒に洗い流してこいと言われてびっくらこいちまったわ

20181118175559897.jpeg

そのあとタイスパの系列の美容品専門店に買い物へ

20181118181030d3c.jpeg

嫁さんはマンゴスチンのクリームを買っておりました。
私もレモングラスのフレグランスをゲット
タイハーブの香りをゲットできて満足じゃー
【ジャンル】:旅行 【テーマ】:プーケット
コメント(0) | トラックバック(0)
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ

2018-11-17 23:13 | カテゴリ:タイ赴任記
2日目の夜🌉
コーラル島で泳ぎまくって疲れたはずの二人だが、
なにもオプションをつけていなかった為、自力で夕飯を調達する必要があったのだ
とは大げさなもので、適当にそこらの飯屋に入って食えば良い。
おまけにここはプーケットのリゾート地。ローカルは外人慣れしているから簡単な話だ
と言うわけでタクシーを使わず歩いて飯屋を探すことにした

201811172249593c4.jpeg

日がある内だと暑いので日が沈んでから行動を開始
別に怪しい店に凸するおっさん勢とは違うのである

20181117224959a9d.jpeg

パトンビーチをどんどん南下していく。
道中でそう言えばクイティアオ(タイラーメン)をまだ食っていなかったことに気付き、
じゃあ麺食いに行こうと麺屋を探す事となった

20181117224959ff3.jpeg20181117224959b0e.jpeg

これぞ南国リゾートの夕景と言えるだろう
二人ともこれを見たときはテンション高かったが、なかなか麺屋が見つからない
麺も置いている店くらいすぐ見つかるとタカをくくっていたが、全然ないのだ!
しまいには前日は送迎バスで往復したジャンクセイロンまで到着してしまった
この間にゴーゴーバーでポールダンスしている様子も嫁に見せられ、
タイとはいかにを知ってもらう事ができた。これは大事なことよね
仕方ないので元来た道を少し違うルートで戻り、屋台やむなしで探した結果…

20181117224959918.jpeg

ようやく見つけました
期待を、記憶を裏切らないうまさ。解けるほど柔らかく炊かれた豚肉、
やや甘めに唐辛子を加えたピリ辛スープが絡むセンレック
これよ、これが食べたかったんだ!
大盛りとジュースを頼んで二人で260バーツ
旅行代理店のガイドが連れて行ってくれる高級料理店もいいが、
タイ飯は安くてもすぐそばでうまいものが食えるのだ

20181117230723776.jpeg

満腹満足!
…で終わらない。我々は歩いてきたのだ。帰りも徒歩る
結局往復6.5キロを歩き、18時前に出発したはずが部屋に着いたのは22時をまわっていた
いい思い出になりましたわ。タイの赴任がこんな形で役に立つとはなー
【ジャンル】:旅行 【テーマ】:プーケット
コメント(0) | トラックバック(0)
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ

2018-11-16 23:52 | カテゴリ:タイ赴任記
プーケット2日目は待ちに待ったコーラル島である

20181116230528f41.jpeg

部屋から朝のパトンビーチを臨む
南国だねーリゾートだねー!

201811162305281ee.jpeg201811162305288b5.jpeg

レストランでの朝食
そこからの絶景はもはや言葉など要らないだろう
しかし、カオトムの付け合わせに唐辛子もパクチーもないなんて

さて、朝8時にホテルを出て、まず連絡船が出るカロンビーチを経てシャロン湾まで行きます

2018111623123734e.jpeg

車の中からシャッターチャンスうかがうのは大変なのだ
この日は他の団体さんと相乗りだったのだが、うまく最後尾の席の窓際を陣取った

20181116231237426.jpeg

この長い橋を徒歩で歩く。これだけでもう松崎しげるもびっくりの小麦色になりそうな日差し

20181116231237174.jpeg

この連絡船でコーラル島へ向かう。
この日は風があり波が強かったので結構揺れるのだが全員は御構い無しにフルスロットル
お陰でおぇ…

20181116231237ac4.jpeg

そんなこんなで着いたのだ

20181116232816add.jpeg201811162328167c7.jpeg2018111623281665e.jpeg
20181116232816250.jpeg20181116232816f82.jpeg
20181116232850374.jpeg20181116232850872.jpeg201811162328509c6.jpeg

どうよ、さすがタイのリゾート。エメラルドグリーンの海が眩しいぜ
だけど嫁さんのぴちぴちのビキニ姿の方がもっと眩しいぜー(営業的
海底(とは言っても浅瀬)を歩いて魚たちと戯れるシーウォークもやったが、
もちろんスマホなんか持ち込めないので画像はない
ちなみに他にもバナナボートやパラシュートセイリングなども楽しめる。
シーウォークはひとり2100バーツとやや高いが、ここでしか体験できないらしいゾ

201811162336418d1.jpeg20181116233641ad9.jpeg

料理もタイ飯の鉄板を選んだ大変ナイスなものだった
しかしいくら泳ぎ疲れても二人でこの量は多すぎだぜい

20181116235205782.jpeg

そんなこんなでコーラル島とも別れを告げる
正直、まるまる1日ここにいても良いくらい、すんごいまったりできます。
まじで普段のバカ社長のパワハラで溜まったストレスが自然と解けていくのが分かります
我々は夜街に繰り出すため早めに上がったのだが、これが後で大変な夜に繋がるのだ…

続く
めいびー

20181116234634874.jpeg
【ジャンル】:旅行 【テーマ】:プーケット
コメント(0) | トラックバック(0)
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ

2018-11-16 03:14 | カテゴリ:タイ赴任記
プーケットへの新婚旅行記その2
日本はもう2時半だろうが、こちらはまだ12時半でビンビンだぜ
と言うわけでまだ初日分さえ完了していないので初日夜の部

201811160243042d3.jpeg

泊まったDiamond Cliffはご当地フルーツを1キロプレゼントなのだ
マンゴーパパイヤにパッションフルーツあたりの有名どころから、
グァバやブドウ、リンゴにラムヤイ(龍眼)など
我々は安定のマンゴーと博打要素たっぷりのドラゴンフルーツにグァバにした
ドラゴンフルーツは味はしたからまぁ良しとしよう

20181116024304402.jpeg2018111602430423e.jpeg

夕飯へのシャトルバスが出るまでの間にホテルを抜け出し、目の前のパトンビーチを見に行く。
いや〜ものの見事に白人だらけだね
海は明日コーラル島で頑張るから今日は見るだけ

20181116024304c2f.jpeg

夕飯に向かった先はダイアモンドクリフから(渋滞がなければ)車で10分弱のジャンクセイロン。
微妙に見えないとか言うなよ。それしか撮れてなかったんだ(計画性皆無

20181116024304772.jpeg20181116024329182.jpeg

さすがに賑やかな場所で、現実を忘れさせてくれる
派手なネオンに爆音轟くのはタイのお決まり
嫁さんは全く怯むことがなかったので元々耐性が強いのかもしれない

20181116025947ca1.jpeg20181116025947a95.jpeg

夕飯はもちろんタイ飯。このために来たのだからそれ以外選択肢など不要ッ
故にこの地でもガチンコ対決するフジとヤヨイは目もくれずタイ飯屋へ
タイガーグループなる飯屋でご覧の通り虎の目が光る🐯
虎党の私にとっては楽園ではありませんか(錯覚

201811160259477f3.jpeg

しかしビアリオは無かったためビアシンで乾杯
ラヨーンと違って氷が出てこなかったなそういや。

20181116025947914.jpeg20181116025947c07.jpeg20181116030005eaa.jpeg

この日はど定番達を嫁に楽しんでもらった
パットファイデーンにトムヤムクン、オップウンセン。
やはり1度仕事で年と過ごした国なので半ばガイドになりますわ

20181116031131db1.jpeg

最後はタイ石けんを買ってこの日は〆
タイに来たらこれ買わなかったら絶対もったいないですよー
【ジャンル】:旅行 【テーマ】:プーケット
コメント(0) | トラックバック(0)
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ

2018-11-14 23:36 | カテゴリ:タイ赴任記
赴任ではないがめんどくさいのでタイ赴任記にカテゴライズしているだけである
今回は嫁さんに耐性をつけるため素晴らしさを知ってもらうためにタイに旅行に来ているのだ
前回の記事でさっそくグダグダっぷりを披露したが、意外とその後はスムーズだった
2018111423120647b.jpeg201811142312061fe.jpeg

プーケット国際空港に到着後、大きな混乱もなくツアーガイドと合流

201811142315248ef.jpeg20181114231720798.jpeg

タイと言ったらやっぱりコレ
ゆっくりタイマッサージ二時間堪能して日頃の疲れを癒す
空港から直で行った関係で荷物が多く、ロッカーを3つも使ったのでずっとサームロッカ〜と弄られました

20181114232236ed5.jpeg20181114232139a88.jpeg

さっそくカオマンガイを食す‼️
うまし、これだからタイ飯はやめられない
食ったらその足でホテルへ

201811142325516c3.jpeg20181114232551137.jpeg2018111423255166f.jpeg

リゾートホテルだけあって広い、キレイ、サービス良しの三拍子
部屋に入ったらこんなサプライズも

20181114232905044.jpeg20181114232905a83.jpeg

20181114232905de8.jpeg2018111423290597c.jpeg

部屋の雰囲気もサイコー☆彡です

20181114233251362.jpeg
20181114233511f17.jpeg
【ジャンル】:旅行 【テーマ】:プーケット
コメント(0) | トラックバック(0)
  にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへにほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへにほんブログ村 ゲームブログへブログランキング・にほんブログ村へ

2018-11-14 07:39 | カテゴリ:タイ赴任記
今タイに到着
だが厳密に言うとすでに1時間前にはスワンナプームに着いていたのだ

201811140735264ae.jpeg

スワンナプーム着がなんと予定より一時間前に到着してしまい、
国内便経由のイミグレがまだ開いていなかったのだ
さらにこの時点ですでに国内便の出発予定時刻は予定から30分遅れ
タイらしいところをさっそく垣間見てしまうのであった
2018-11-13 21:56 | カテゴリ:ねっと・げーむ
今日はSSの類は一切ない
なぜかって今、セントレア空港のバンコク行き搭乗手続きオープン待ちでFゲートに並んでいるからだ
タイに出発の日にPSO2の記事を書くという
結果的に昨日のうちにスタートして良かったのである
今頃昨日作ったキャラたちは抹殺されていることだろう

なんのこっちゃーつうと、誰しも通るであろうエステ詐欺に遭ったからである
エステ詐欺とは、キャラクタークリエイト画面では完璧なのに、
いざゲーム内でキャラを見ると、やれ肌の色が血色悪いだの、やれ目つき悪いだの
とにかく、こんなんじゃなかったとなる現象である
私の場合は2度作り直しを余儀なくされた。
1度目は目が死んでいた(マビノギで言う初期エルフ目)だったので作り直し、
2度目は肌が日焼けしすぎたので作り直し。
結局肌は血色の良さと日焼け度合いをうまく調整できなかったのでモニタ側を弄ることに
しかしずっと付き合うキャラだから妥協はできません

それにしても、シャニーがただの絵からゲームに入ってアスガルドでドット絵になり、
それかマビノギでポリゴンになり、さらにここでリアル感まで出てくると、
まさに娘の成長を見ている気になります

さて、ようやく搭乗手続きが始まったのでひとまずこの記事はここまでということでー
2018-11-12 18:23 | カテゴリ:ねっと・げーむ
数日前の記事で、色々ゲームやっても長続きしないと愚痴を垂れていた
アスガルドやマビノギが長続きしたのはキャラクターが自前だったからなんでもできたからで
最近は既にキャラが立っているゲームしかやってないな~とふと気づいた。
長続きもしないし、もしかしたら私は自分で自由にキャラクリができるゲームじゃないとのめりこめないのかもしれないな、と行きついた
なかなかわがままな人種だが、それができるゲームは知っていた。
知っていたが、いろいろな外部評価から手を出さずにいたゲームがあった
今回、いよいよ手を出してみた次第だ。何よりアクション苦手だったから( ^ω^)・・・

ファンタシースターオンライン2_20181112181104

なんかキャラクリだけで満足しちゃったんだけど
全くの超絶初心者ですがどうぞよろしくッス
シップ4でFi/Huの予定です
2018-11-11 00:00 | カテゴリ:ねっと・げーむ
しばらくぶりにブログの登録サイトの設定を変えた
ずっとアスガルドと財務系になっていたが、アスガルドは3年前に終わってるし、
経理関係のネタなんかもう何年書いてないんだって感じだったので登録を削除したのだ
しかしアスみたいにいくらでもネタを探せるようなゲーム、どこかにないかなー
マビも昔は楽しかったがねー。どうにも最近の廃人趣向にはついていけません。
喋りメインのネタに走ったダラダラ系ギルドなら入りたいけどなぁ

はい、ここまでの下りでまったく要素にないパワフェス2018の続きです。

嵐山お役立ち度:D.jpg

神指導に目が行きがちだが、はっきり言ってそちらについては全く無意味。
いくらどこでも守れるようになったからと言っても半端な守備能力では使いにくいし、
後半になれば逆に誰を使おうか迷うくらいになるのでありがたみを感じることは極めて限定的
嵐山を使いたくなるのは、走のスペシャリストを作りたいとき。
経験点補正が敏捷であるうえに相手にクイックGを付与するため走り放題になるからだ
キャッチャーの送球がEなら、走力Dあれば楽々盗塁できるようになる。

四条お役立ち度:G.jpg

正直、どこを評価していいのか全く分からないので逆にかわいそうになる
まず経験点補正が一点集中型であり使いにくさが目立つ。
特殊能力補正も弱めのものでありがたみが薄いし嵐山のような特殊効果を持っているわけでもない。
彼女を初期マネにすると猪狩兄弟が出現しなくなるデメリットばかりが目立つ
せめて技術だけでも獲得上限をアップさせてくれたりしたら、技術カツカツのパワフェスにおいて大きく評価も変わっただろうが

七瀬お役立ち度:F.jpg

低評価の理由は四条と同じ
変化球経験点の獲得上限を上げてくれたら総変化20以上を作ったりするうえで貴重な選択肢となりうるが
アイテムを拾ってきてくれるといっても嬉しいものを拾ってきてくれることは稀。
それなら食い物セットとか拾ってきて経験点の足しにできたほうがありがたかった。
パワプロ9組はどうも使い勝手の悪いメンツしかいなくて困る

日和お役立ち度:いいぞ

負けること前提の効果なので評価できない
経験点補正も精神と、外れ要素を集めているためどうしても勝てない人用だろうが
準決勝まで勝ち抜かないと獲得できないというどこまでも出番があるのは疑問な人だ
2018-11-10 14:31 | カテゴリ:ねっと・げーむ
達人でほいほいプレイできるひとはほんますげーと思いますん
私なんかノーマルでも十分イライラするのに、達人なんか打てませんわ
なんせ接待なんかしなくても普通にスコアレスドローで9回まで行くからなー
阪神も点取れんなら点取られん野球をして欲しいもんだ。
金本監督退任は残念だが、矢野新監督にはぜひ頑張って欲しいですな
うえぽんは絶対死守やで!
ってなわけで、パワフェスマネージャー第3回

虹谷お役立ち度:E.jpg

正直、良くもなく悪くもなく…印象が薄い
経験値補正は完全に投手向きでサポートスキルも投手用で揃っているが、
派手さと言うか、強力さを感じられずいてもいなくてもいい感じ。
薬にも毒にもならないとはまさにこのことか
投手の駒が不足しがちな3回戦までは味方の調子底上げもまぁまぁ役に立つが、
後半は絶好調ドリンクや神龍石など上位互換の存在でやはり希少価値は薄い
誠の決勝戦での能力も落ちたので天空中央を避ける必要性も下がったし…
うーむ、やっぱりメリットが少ないな

倉家お役立ち度:C.jpg

球種がわかると言うチート性能の持ち主で、精神面の安心感がだいぶ違う
何よりウエストが来るのか、次の球はギャンブルスタートしなくても盗塁を企画できそうなのか判断できるのがデカイ
ただ、この特長がかえって仇になることも
得意球が来るまで打たずに絶好球を逃したり、ボール気味に手を出したり。
何よりご機嫌2以下だと結局配球を読まないといけないことに変わりはない
経験値補正も精神では残念ということで評価はBからCに下げた。
自分の中では鴨川、明星、氷上に次ぐ4番手あたりの位置づけ

紺野お役立ち度:B.jpg

ご機嫌1でも他マネの補正レベルを全経験点で保証してくれるのはありがたい
多少試合で行動点を取り損ねても補ってくれるため経験点満点を狙いやすい。
また必ず主人公の打席で出番をまわしてくれる点も評価が高い
ただ、結局試合ごとの経験点の上限が決まっているので、プレイヤーの腕が上がるほどに価値は下がる。
サポートスキルが攻撃系で守備時のサポートがないのも個人的には
前作では社長大豪月コンボとのシナジーもあったが、今作での存在感は前作ほどではない印象

黒沢お役立ち度:E.jpg

スケバン刑事を彷彿とさせるパンチの利いた彼女。
彼女だけに限らず、一点だけを160%補正をかけてくれる系のマネージャーは正直使いにくい
彼女の場合、筋力を特に補正してくれるが筋力が不足する場面というと貧打が想定される。
だが、貧打での場合筋力だけでなく技術も不足することが多いため、
結局最後筋力だけ余って微妙な選手しかできないのだ
黒沢の場合は相手に併殺を付与するので投球でカバーできればなかなかバランス良く経験点を取得できるかもしれないが、
それ狙いで彼女を使うのなら最初から明星やら鴨川やら紺野を使えばいいので、
黒沢でないとダメという点がないのが低評価を覆せない要因である
2018-11-10 12:03 | カテゴリ:ぐうたら記
今朝、ふとこのブログを過去から見返してきた
最初は野球関連のブログだったんだなーとか思い出し、他人のブログを見るかのよう
そっからだいぶ長い間アスガルドの記事が並び、マビノギもはさみつつタイに赴任し・・・。
もう10年も続いているんだなー。

しかし、自分の中では2012/4から2014/2までやっていた漫画風のスタイルが一番見返してみて面白かったな
自分で言うのもなんだけど・・・。
文字だらけのブログって眠くなるんだよね
このスタイルに戻せたら戻したいけど、アスガルドは2D見下ろし画面だからやりやすかったんだよな。
キャラクターも自前だったからなんでもできたし。
最近は既にキャラが立っているゲームしかやってないからこの手のものはやりにくい。
長続きもしないし、もしかしたら私は自分で自由にキャラクリができるゲームじゃないとのめりこめないのかもしれないな、と行きついた
なかなかないよね、そういうゲーム。オンラインゲームもキャラ固定のものが最近は多いし。

10年経っても、しばらくはブログスタイルも模索の状態が続きますわー
2018-11-08 07:13 | カテゴリ:ねっと・げーむ
朝起きたら日付が2つ進んでいたが野望である
とにかく最近は眠すぎて、エクセルが真っ白になるように自分も機能停止する時がある
なんだっけか、あータスクマネージャーだった
一つ何かすると一つ何か忘れる。等価交換の法則ってほんまだったんやなー
ちなみにカレンと摩夕は除外。

エミリお役立ち度:E.jpg

出落ちという言葉がもっとも似合うかもしれないパツキンロリマネ
プレイスタイルによって最も評価が分かれるマネージャーかと思われる。
サポート効果は打力を大きくあげてくれるためモブでも楽に本塁打を放つことができるようになる。
特筆すべきは助っ人を指定できる点。金特複数狙いや3人コンボにはほぼ必須と言って良い
効果の特性上、初期マネとして選択しないと無意味なので、
初期マネで連れて行き、早々に対戦相手のマネージャーを寝とるようにしたい
あまり役に立たないワールド高勢が準決勝に出てこなくなる点も

氷上お役立ち度:B.jpg

不足しがちな技術敏捷を底上げしてくれる上に仲間へ守備職人を付与してくれるので失点を防ぎやすくなる
さらに走者が出たり主軸に回ると出番をまわしてくれるので行動点を稼ぎやすい。
配球や守備に自信があるひと向けのマネージャーで二遊間を作るときに重宝する。
同時に仲間入りする森河や伊貫も非常に使い勝手がよく、抽選箱のおまけつきとなかなか優遇されている
欠点は出番が多くてプレイテンポが悪いことか

鴨川お役立ち度:S.jpg

総合力で個人的には最強のマネージャーの格付け
とにかく相手を弱体化するため、試合を自在に支配することができることが最大の売り
まず相手のCPUレベルを下げる効果がとにかくデカイ
目に見えて難易度が下がる。特に打者の精度がガタ落ちするため三振の山、併殺の山を築くことができる。
行動値ポイントの高いこれらを稼げるためかなり楽に満点をたたき出すことが可能。
また走者を置いた投球がメインの中で盗塁G付与は本当に神。
打者もチャンスG+CPUレベルダウンのおかげでよほど配球を間違えない限り痛打されない。
太平楽高で仲間になるメンツも使い勝手が良くさらに抽選箱までついてくるんだから欠点が見当たらない

神良お役立ち度:D.jpg

特定の打順の打者を必ず自操作できることが強みで、いろいろな使い方が可能
一発で点を取りに行くこともできるし、前の打順に俊足を置き盗塁を狙って敏捷点を稼いだり。
ただ、接待野球をしていれば毎回攻撃は回ってくるのでそこまでオイシイ恩恵かと言われると微妙
特に盗塁狙いなら別に紺野マネージャーで主人公を上位においておけばいいだけだし
サポートスキルもホームランを狙いやすくするものなのではっきり言って不要。
経験点底上げも敏捷はともかく余りやすい精神では魅力はがた落ち。眷属になる価値はなさそう
2018-11-08 00:00 | カテゴリ:ねっと・げーむ
手を抜いてはいかんことも世の中多いと思う
前戯無しにオメコかなってな話では無いが、車の右折時に大きく回らず反対車線にはみ出してくる車の多いこと
同様に左折するのに大きく右に振って回る車🚗
なーんも考えてなさそうで羨ましくすらある

訳の分からん話から入るのはしょっちゅうだが、今回も例外ではない
パワプロ2018のパワフェスをある程度プレイしたので俺的メモを数回に分けて書きなぐる
今回はマネージャー編
人数も効果も様々であるため、用途やプレイ趣向によって使い分けることになる。

三ッ沢お役立ち度:D.jpg

初期マネで皆がお世話になる。学生にちゃん付けさせるのはいかがなものか
味方のレベルアップを早めてくれるので序盤は有用だが、やっぱり序盤だけ。
FEでいうジェイガンポジかと思われる。
個人的にはプレイしてれば勝手に仲間レベルはあがるのでワンナイトで終了だった

須神お役立ち度:C.jpg

ボーナスが筋力敏捷でやや野手向き。特殊効果の相手の調子を下げる効果は仲間が育っていない時は非常に有用。
逆に仲間が世紀末的に打つやばい連中ばかりだと勝手に点取って9回直行もある諸刃の刃
どれだけ絶不調でも配球が悪ければポコポコ打たれるため、やはり序盤用マネという印象が強い。
ただ灰凶自体が有能なので道連れ加入も多い。

木場お役立ち度:F.jpg

ボーナスは筋力技術と不足しがちなところを補ってくれる上に、ルーレットの内容を書き換えることができるので
一見有能マネージャーだが、肝心の試合後ルーレットは消せない地雷マネ
お助けスキルもまず選ばないバントに加え強振限定の広角打法では使い勝手が悪い。
選ぶメリットは有能チームの多い3回戦で難敵覇堂が出なくなるくらいか

明星お役立ち度:A.jpg

まず特殊効果が有能。ピンチGを付与させれば相手の球威が落ちるため打ちやすくなるし見極めやすくなるので
相手エースに球数を放らせてさっさと降板に追い込むことができる
この効果とシナジーが生まれるのが明星最大の特長である後半が全操作になる効果。
これさえあればわざわざパワフェス恒例の接待野球をせずに済む
ただし、操作に自信がないと失点で即出番が終わる他マネと違い絶対打つマンを抑えられず大量失点もありうるし
何よりご機嫌が1だと先攻でないと何の意味もない効果になってしまうのが難点
後は初期マネで選ばないと八尺や小嵐らポロる常連しか仲間にできないのも微妙な点

その2に続く
2018-11-07 01:24 | カテゴリ:ぐうたら記
日本に帰ってきてからはや3年が経つ
帰ってきてから常に感じるのは、日本はほんまにツマラン国だという事
いや確かに家族はいるし、車で行きたいとこ行きたい時に行けるし、
野球できるしゲームもできるし、なんでもできるしなんでもあるのだがツマランのだ
ツマランのは文化や人間。本音と建前が横行し文句は言うが責任は取らないクソどもがふんぞりかえる。
どんだけゼニ貰ってんだって人間が指示がなければ動けないと平気で言うわ、
指示出せば今度は指示が悪いと言い出し、説明してやれば分からんしか言わん
説明して理解させるのが我らの仕事と垂れるなら少しは理解する努力をせえよと
椅子に座っていれば一から十まで説明してもらえると思っているからほんま驚く
個人的には幽霊より怪奇現象より、日本人が一番怖い
何考えているか分からん。
タイ人ならまぁ、こんなもんかと思えたが日本の本社がこの程度でよくマザー工場を名乗れたもんである
正直、レベル下がってると思いますわ。
上は思考停止してるし、下はタイ人並みに当事者意識低くて自分の仕事って認識が薄い。
何をするにもネゴネゴネゴ…自分から率先して動く役員ゼロ。はっきり言って不自由すぎて機能不全を起こしとります。

と言うわけで来週からまたタイに行きますので記事が増えるかもしれまへん
2018-11-06 08:44 | カテゴリ:ねっと・げーむ
季節の変わり目でだりーわ、ねみーわで全くやる気のない今日この頃
じゃあいつならやる気があるんだって話だが、
退社したら頑張る系の人種にそれは愚問なのだ
まぁ、今の社長のあのやり方だったら誰でも抱くことは同じだろうが
夜道を一人で歩くのは気をつけたほうがいいかもしれませんネェ

んで、じゃあ退社後何してるかって言うと

201811061311420c0.png


だいたいゲームをちんたらやっている
最近はもっぱらパワプロにたまにブレイブルーやディスガイアってとこ。
マビノギはサッパリやなぁ
たまにログインして着せ替えプレイでハァハァくらい?
マビノギもポリゴンを今のゲームレベルまで上げたら色んな意味でやりたくなる気もするが…
パワプロは前作はサクセスをしゃぶり尽くした反動か、パワプロ2018はサクセスは起動すらしていない
今作は猿のようにパワフェスばかりやっている。
そのうちまたYoutubeにアップしたりここに暇つぶしを書く予定

しかしあれこれゲームをやっているが、未だに自分がどんなゲームが好きなのか分からないという変態だから困る
ハマったかと思ってもある日突然やめてそれっきりとかザラ。
飽きっぽい上に難しい操作は上達しないしリアル系興味ないのに何でPS4選んだ⁉️って言う難儀な性格
この前買ったシャンティも途中までめちゃやったのにラスボス手前で突然やらず今に至るな感じだしなー

2018110522583296b.png

とは言われてもねー。
という事でゲーマー種族診断なるものをしてみた

ゲーマー種族診断

ちなみに私は遊び人族 リラックスゲーマーでした
2018-11-05 23:00 | カテゴリ:ねっと・げーむ
ふと思った
昨日の記事で海外ログイン規制をネクソンが実装したと書いたが、
ここにははっきりとこう書いてあるのだ

2018110513013246e.png

ご利用のアカウントに海外から接続する予定がない場合は…とわざわざ書くってことは何?
そもそも海外から接続して日本マビノギプレイすること自体は別に問題ないよって公式発言ってことか
なんだよ、じゃあタイ赴任の時もわざわざVPN契約しなくて良かったのかよ
これでこれから心置きなく海外赴任中もマビノギできますね
できるけど回線クソだから結局できんのと同じだけどなー

あ、日本ネクソンは海外ログインおっけーみたいだが、
韓国ネクソンはログインできたからってプレーしちゃ…
2018110522583296b.png
2018-11-05 00:00 | カテゴリ:ねっと・げーむ
久しぶりの更新である
リアルでは激動の1年だったが、別に書く暇がなかったわけではない
単純に書くネタがなかっただけだったりする
ネタは自分で作り出すものがモットーで考えつかなくなったら終わりと思っていたが年は取りたくないですな

なかなか本題に入らないのはお約束だが、マビノギにまた便利(?)機能が実装されていた。
だいぶマビノギからも離れているので実装に気付いたのも2か月経ってるんだが

海外ログイン制御機能追加のお知らせ

いつの間にかハウジング機能も変わってるし、マビノギも頑張ってはいますなぁ
ただ、どんどん玄人廃人趣向のドラゴンボール現象が進んで私らみたいなエンジョイ勢というか
アホやってだらだらやりたいリラックスゲーマーにはドンドン住みづらい世界になってるんですわ
ゲームはやっぱ効率を求め始めたら終焉の始まりですな
最近の新作ネトゲ見てもぜんぜん食指が動かんというか、おっぱいしか売りがない奴バッカだもんな
終焉終焉と言われ続けて10年もったアスガルドはやっぱ偉大ですよ(張本風