2017-08-03 12:00 | カテゴリ:プレイステーション
中継ぎ陣を強化するべく投手ばかりを作成中
だって投手のほうがおもろいんだもん。投手はエキスパ余裕だけど野手はノーマルでも打てへん
今回はただ中継ぎ投手を作るんでなくて、金特満載の投手にしてみたろってことで草野球編になった
そして草野球なら二刀流やろってことで野手能力をめちゃくちゃに厳選。
廃棄処分になった元ドラフト3位は250人を超える
だけど金特狙う時のイベントの流れが分からんかったのでルーキーで開始。
この選択が後々後悔することになる(ゴチバトル風

シーナ1
シーナ2
シーナ3
シーナ4

身返りチケもなし、ルーキーだとほんまに能力の上りが鈍い
まさかコントロールSにすら届かないとは思わなかった。
それもこれも、野手能力を高めることに時間を割いたからなのだが
その野手能力も敏捷が全然足らなくて走塁系の特殊能力を獲るまでに至らず
それでも無事金特6つゲット。なかなか豪華な特殊能力欄となった
変化球はどれも大きくは曲がらないが、条件がそろうと5方向恐ろしい変化量になるので火消しに適任
うちのチームでも接戦の大事な場面でのリリーフをしてくれています。

ちなみに、金特6つも獲るとなるとスケジュール管理はかなりシビア
木良国は前イベで、純決は練習後イベでどんどん進んでいくのであまりきつくはないが問題はタムラ
マネージャーのイベが遅れるとほいほい進んでデートを3回する前に壊れてしまう。
佐奈と付き合うためにもマネージャーは最速を意識したい。

金特6つスケジュール

これが作成したときの実際のスケジュール。
ホモに通う暇なんて欠片もないのでホモに時間を割いた序盤は若干無駄がある。
それでもご覧のとおり、ほぼイベ枠に余裕はないのでオンストは必須だ。
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ganbareminors.blog.fc2.com/tb.php/717-14007812