-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  マビノギ・攻略ブログ
2017-01-01 12:32 | カテゴリ:ねっとげーむ
新年あけましておめでとうございます、などと真面目をやるつもりはない
リアルで十分まともなのでネットではあほをしていればいいのである
とはいっても人間そう賢くは無いからリアルでもあほなんだろうね

年末の休みということで休みに入る前はあれやろうこれやろうと意気込んでいたのだが、
いざ休みに入ると掃除だの洗車だのあれだのこれだので結局気づけば30日だった
休みのうちに剣姫の木工を1にできればいっかーくらい余裕綽々に構えていたのだが雲行きが怪しい
というわけで30日から木工を始めた。とは言っても30はほぼ準備で終わったから実質31から。

だがしかし、かつては四魔ゾ貴族とさえ呼ばれた木工も今となっては見る影もない。
その立役者となっているはもちろん修練値増加の細工
修練値が1でもつけばかなり楽になるので店売り細工でつくまで頑張るという手もある。
逆に修練値が10もついていると諭吉の世界に突入するわけだが、正直そこまで必要ない。
なぜならば、修練値細工は5ついていれば終盤も最高級薪の作成と修練値1.5の弓の作成だけで済むからだ。
修練値10と5では価格差が5~10倍違ってくる世界なのではっきり言ってコスパはよくない
でも、薪の作成が面倒じゃないか、という人もいると思うが今はそれも当てはまらない。
その原因となっているのが・・・これだ。

mabinogi_2016_12_31_ff5.jpg

そう、ハンディクラフトのアルバイトでもらえる中級薪と高級薪だ。
アスコンの爺さんには悪いが、サブ含めて回収しまくりこれを薪作成にあてたのでほとんど木挽き台は使用していない
さすがに後半の弓作成にこのバイト用資材は使えないのでそこは薪を自作したが、
ガキの使いやあらへんでスペシャルでアホみたいに笑いながらやってたのでいつの間にか作りすぎていた

mabinogi_2016_12_31_ff6.jpg


修練が埋まるのです。バイト用でいくらでも手に入るので多少失敗してもいたくもない。
というわけで、この前のイベントでもらった総合トレポと才能を合わせた倍々プッシュで
31日のうちに一気にランクFから2まで昇級。
もちろん・・・副資材の調達にはメインという名のパシリにシャニーが奔走したのだが

そして年を越して1月1日の今日、ちょうど生産PTがほぼフルだったのでランク2の修練もさくっと済ませることにした。
やっぱり成功率99%って言うのんは安心できますね

mabinogi_2017_01_01_001.jpg

つーことで木工も案外拍子抜けにランク1まで到達しました。
細工やらトレポやらがなかったらだいぶ苦労したんだろうけども、実質2日間でした。
普段は1200円くらいする細工5かんなを430円でゲットできたのが大きかった
さー次は鉱山でキッコンカッコンするかなー
鎧のお姉さんがいつの間にかヘルメットとデカパンツのガテン系女子になっていたわ
関連記事
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://ganbareminors.blog.fc2.com/tb.php/693-872f166b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。